【いつ始める?】フードデリバリーの繁忙期シーズンを徹底解説【閑散期には気をつけよう!】

プロモーションを含みます。

  • 【確定申告】2/16~3/15 提出期間
  • 【マクドナルド】 3/6 てりたまシリーズ発売
  • 【menu】 3/1~3/31 半額祭
  • 【出前館】2/26~3/5 松屋送料無料
  • 【Wolt】 2/15~2/28 ローソン12%OFF
  • 【出前館】1/16 代引差し引き精算開始
  • 【PR】 Wolt 配達パートナーに登録

PR出前館 配達パートナー募集
 「Uber Eats(ウーバーイーツ)や出前館の繁忙期っていつなの?」

Uber Eats(ウーバーイーツ)や出前館等のフードデリバリーサービスには、繁忙期があります。繁忙期シーズンは、需要が高くたくさんの注文が期待できます。

フードデリバリーを始めるなら、忙しい時期に始めたい方や、フードデリバリーの閑散期について気になる方も多いと思います。本記事では、フードデリバリーの繁忙期シーズンを月ごとにわかりやすく紹介しています。これから、配達パートナーに登録しようと思っている方はぜひ参考にしてください。

また、閑散期の対策もいくつか紹介しているので、併せてご覧ください。

この記事でわかること
  • フードデリバリーの繁忙期
  • 閑散期の対応施策

出前館配達員募集

【いつ始める?】フードデリバリーの繁忙期シーズンを徹底解説【閑散期には気をつけよう!】

フードデリバリーの繁忙シーズンはいつ?

需要度 概要
1月 12月から1月にかけては、フードデリバリー1番の繁忙期
2月 通常期
3月 春休みシーズンで需要増
4月 閑散期
5月 梅雨シーズン。雨の日は需要増
6月 梅雨シーズン。雨の日は需要増
7月 猛暑と台風で需要増
8月 猛暑と台風で需要増
9月 通常期
10月 閑散期
11月 寒くなり始め需要増
12月 12月から1月にかけては、フードデリバリー1番の繁忙期

フードデリバリーの需要がもっとも高まるのは「夏・冬」です。人々があまり外出したくない時などに注文数が増加します。

特に12月から1月にかけては、フードデリバリーの1番の繁忙期です。しかし、4月5月と9月10月は閑散期にあたるので、そこから配達パートナーとして登録する方は注意が必要です。

また、フードデリバリー各社のキャンペーンの施策次第で、需要が高まるので、なるべく各社の動向は抑えておきましょう!

みんなが思う稼げる月はいつ?(複数選択可)

33
Min votes count should be 1

1月(繁忙期)

行事・イベント 新年・正月・冬休み
気候 寒い・雪
需要度

12月から1月にかけての期間は、フードデリバリー1番の稼ぎ時になります。この季節はとても寒くなるので、防寒対策が必須になります。

1月1日~3日の三が日は特にオファー数が多く稼ぎ時です。この期間は多くの配達員も休みがちになるので、配達単価も高単価になる傾向があります。しかし、お店によっては閉まっていたりするケースや、お店自体が混雑している恐れもあるので、オファー選定はしっかりしましょう。

2月(通常期)

行事・イベント 特になし
気候 寒い・雪
需要度

繁忙期明けの月ということもあり、需要度が少し落ちます。2月中旬あたりまでは、寒さがまだ残っているので、意外とオファーがあります。

そして、この時期(2/16~3/15)は確定申告を提出期間なので、確定申告を済ましておくと、3月に配達に専念できます。

3月(繁忙期)

行事・イベント 春休み
気候 過ごしやすい・花粉
需要度

一般の方は春休みに入り、需要が若干上がります。花粉症対策必須。

7~8月や12~1月に比べるとオファー数は劣りますが、3月も稼げる月です。4月~6月あたりはオファー数が減少する傾向があるので、しっかり稼げる時期に売上を立てておきましょう。また、確定申告の提出期限が3月15日までなので、しっかり確定申告も済ませておきましょう。

4月(閑散期)

行事・イベント 入学式・入社式
気候 過ごしやすい・花粉
需要度

入学式や入社式で世間は慌ただしい季節です。フードデリバリー関連は閑散期に入ります。4月は初旬はそこそこ鳴りますが、それを初旬過ぎあたりから、注文数が減少します。特にアイドルタイムは注文数が特に減る傾向です。

5月(閑散期)

行事・イベント GW
気候 過ごしやすい
需要度

ゴールデンウィークは、終盤の3日間が注文数増加する傾向があります。この3日間は配達するように心がけましょう。GWを除くと全体的に閑散期にあたります。

6月(通常期)

行事・イベント 特になし
気候 梅雨
需要度

全国的に梅雨入りの季節です。雨の日は需要増。雨の日以外は需要が低めです。

7月(繁忙期)

行事・イベント 夏休み
気候 猛暑・台風・ゲリラ豪雨
需要度

7月の中旬あたりから夏休みと猛暑により、繁忙期に突入します。夏の昼は、想像を絶する猛暑で、日差しがピークになる12~13時は、猛暑対策をしないと熱中症になる恐れがあるので、しっかり対策を講じて配達するようにしましょう。また、ゲリラ豪雨にも注意が必要で、雨ガッパなどを携帯しておくといいでしょう。

8月(繁忙期)

行事・イベント 夏休み・お盆
気候 猛暑・台風・ゲリラ豪雨
需要度

猛暑。繁忙期です。とにかく、お昼は猛暑です。夜になると比較的配達しやすい気温になりますが、昼は避けて、夜に配達する配達員が増えるので、夜は若干、鳴りが渋くなりやすいです。

また、8月は台風も多い時期なので、配達できる状況かどうかを判断できるようにしましょう。特に風。風速が8メートルを超えると自転車やバイクでは配達できる状況ではないので、常にお天気アプリなどで、降水量と風速をチェックしてから、配達するか判断しましょう。

9月(通常期)

行事・イベント シルバーウィーク・月見バーガー
気候 過ごしやすい
需要度

まだ台風が入ってくる時期なので、そのタイミングでは、そこそこの需要をキープ。マクドナルドの月見バーガーやシルバーウィークでも需要が見込めます。

10月(閑散期)

行事・イベント 特になし
気候 過ごしやすい
需要度

過ごしやすい季節になり、配達員の方も配達しやし時期なので、配達員も増加。しかし、注文数が減少する時期なので、10月からは、閑散期に入ります。

11月(通常期)

行事・イベント 特になし
気候 寒い
需要度

11月上旬までは、10月と同じ状況であまり需要は高くなく、期待できません。しかし、中旬から需要が高まってきます。

12月(繁忙期)

行事・イベント 冬休み・クリスマス・年末
気候 寒い・雪
需要度

12月から1月にかけての期間は、フードデリバリー1番の稼ぎ時になります。この季節はとても寒くなるので、防寒対策が必須になります。

クリスマス前後は多くの注文が期待できます。しかし、年末にかけて、忘年会などもあるので、一部のお店は非常に混雑している(居酒屋系のゴーストレストランは特に注意)ので、しっかり、オファー選定を心がけましょう。ピック待ちを発生させない立ち回りをすれば、稼ぎやすい時期です。

結局、フードデリバリーを始めるのはいつがいい?

結局、フードデリバリーを始めるのはいつがいい?

フーデリを始めるのにおすすめの月
2月・6月・11月

フードデリバリーの良さは「いつでもどのタイミング」からでも始められることです。

特に繁忙期であれば、たくさんの配達を行えるでしょう。しかし、できれば、繁忙期のひと月前から配達パートナーとして登録しておきましょう。繁忙期シーズンは、お店も混んでいたり、他の配達パートナーも忙しなく配達しているので、そのような状況でいきなり新人配達員が現場に飛び込むのは大変です。

ですので、繁忙期の手前である「2月・6月・11月」あたりが配達パートナーとして働き始めるのがおすすめです。まずは、配達アプリに慣れて、お店の特徴や地図の把握をしながら、繁忙期シーズンに挑戦していきましょう。

フードデリバリー副業?専業?

12

投票集計:2024/01~

Uber Eats 配達パートナー募集

【配達業務】閑散期対策

【配達業務】閑散期対策

  1. 現金対応を受付ける
  2. 稼働エリアの範囲を広げる
  3. 地蔵で競り勝つ
  4. 複数のフードデリバリーサービスに登録しておく

閑散期に入った時の配達パートナーが打てる4つの対策を紹介します。閑散期で稼ぐ上で大切なのは、打てる対策は打っていくことです。

現金決済に対応を受け付ける

現金決済に対応する

  • 受諾できるオファーの数が増える

現金決済に対応を受け付けるようにすれば、現金決済の注文者からのオファーも受諾できるようになるので、閑散期でオファー数が少ないときは、まず第一に考えるべき施策です。現金の準備等が必要になりますが、無音時間を少しでも減らしたい方は現金対応にしていきましょう。

 現金対応に便利な配達(釣り銭)アイテムをご紹介【Uber Eats /出前館】

稼働エリアの範囲を広げる

稼働エリアの範囲を広げる

  • ひとつのエリアに執着しない
  • 注文が多いエリアに足を運ぶ

繁忙期シーズンは、そこそこの注文数のエリアでも、ある程度の配達件数を積み上げられますが、閑散期に入るとひとつのエリア(特に駅周辺だけなど)では、配達件数を伸ばしにくくなります。こういったときは、注文数が多いエリアに遠征するか、複数のメインエリアをもって上手に立ち回ることが必要です。

 【配達のコツ】配達パートナーのエリア立ち回り戦術4選【組み合わせて稼ごう!】

地蔵で競り勝つ

地蔵で競り勝つ

フードデリバリーサービスの大半は、注文の入った加盟店の近くにいる配達パートナーにオファーが入るようになっています。閑散期に入るとこの地蔵する配達パートナーたちに競り勝たないといけません。地蔵は根気の勝負です。複数の地蔵スポットを持っておきましょう。

複数のフードデリバリーサービスに登録しておく

複数のフードデリバリーサービスに登録しておく

フードデリバリーサービス 特徴
Uber Eats フードデリバリーの代名詞!初めての方でもやりやすいアプリ画面。フードデリを初めてやるなら、まずはUber Eats
出前館 平均単価750以上。自由な働き方で高報酬な出前館。
menu(メニュー) レベルやランクがあって、ゲーム要素が追加されてるフードデリバリーサービス
Wolt(ウォルト) フィンランド発の青を基調にしたおしゃれフードデリバリー。配達グッズがとにかくおしゃれ!
エニキャリ 出前・宅配、買い物代行等のデリバリーなどのサービス。完全歩合制ではなく”時給制”で給与。

閑散期に入るとフードデリバリーサービス1社だけで、稼働するのは大変です。複数のフードデリバリーを登録しておき、同時オンラインにし、オファーが入ったフードデリバリーを運ぶという施策です。基本的にフードデリバリーサービスは、他社との同時オンラインは認められています。ただし、他社同士での同時オファー受諾や同時ピックは禁止されているので、注意が必要です。

最悪、アカウント停止に繋がってしまうこともあるので、十分に注意しましょう。

 Uber Eats と出前館を掛け持ちで稼ぐためのコツ【メリットとデメリットを解説】

 【2022年最新】おすすめのフードデリバリーサービスの比較ランキング【業務委託配達パートナー】

出前館配達員募集

【配達業務外】閑散期対策

【配達業務外】閑散期対策

  1. 確定申告の下準備
  2. 配達車両の整備
  3. 資格や勉強に時間をあてる
  4. 他の仕事をしてみる

一部のトレンドな業界じゃない限り、どの業種・業界でも閑散期が訪れます。閑散期では投入した時間に対して、正当な報酬を得られるかは難しい問題です。このような時は、配達はそこそこに他のことに対して、時間を使うという判断をすることも大切になってきます。配達業務外での閑散期対策を4つ紹介します。

確定申告の下準備

確定申告の下準備

  • 確定申告・税金まわりの勉強
  • 帳簿付

フードデリバリーサービスの配達パートナーは、個人事業主にあたるので、受け取った報酬を帳簿付し、税務署に確定申告書として提出しなければなりません。特に配達パートナー1年目の方は、閑散期に無理に稼働するのではなく、確定申告についてやその書き方について勉強しておきましょう。

配達車両の整備

配達車両の整備

  • 繁忙期に向けて、配達車両の整備

閑散期後には、繁忙期シーズンに突入することになるので、時間があまる閑散期に配達車両の整備をしておきましょう。繁忙期シーズンで車両トラブルに巻き込まれてしまうとそれだけで機会損失になってしまいます。準備の期間と割り切って、次に備えるのも大切な判断です。

 【走行距離別】原付バイクのメンテナンス費用と交換時期のまとめ【整備一覧表】

資格や勉強に時間を当てる

資格や勉強に時間を当てる

  • 今後に備えて、資格や勉強に時間を当てる

閑散期は無理には稼働せず、その時間を将来の資格や勉強に当てるというのも大切です。フードデリバリーで最適な車両と言われる125cc原付バイクに乗れるように免許を取得するというのも選択肢としていいと思います。フードデリバリーの閑散期は、教習所の閑散期と重なるので、予約が取りやすくなっています。このような設備投資や、資格や勉強等の自己投資することも大切です。

 【免許取得】125ccのバイクに乗るために必要な免許と取得期間と費用を徹底解説【小型限定二輪免許/普通二輪免許】

他の仕事をしてみる

他の仕事をしてみる

  • 他の仕事を探してみる
  • 副業の方は、メインの仕事を頑張る
  • ブログを始めてみる

配達パートナーは、成果報酬なので、商品を運ばないと報酬が発生しません。閑散期では、最悪時給換算1000円を切るという事態もありえます。そういった時は、別の仕事を始めるかアルバイトをして生計を立てる必要があるかもしれません。

副業の方は、メインのお仕事にリソースを集中させて、社内評価をあげることに注力するなど、時間を有効的に活用しましょう。

また、このような時期は時間が作りやすいので、Uber Eats(ウーバーイーツ)ブログにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

 【始め方】ウーバーイーツブログの作り方を徹底解説【アフィリエイト】

[PR] フードデリバリー登録はこちら
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
Uber Eats
【国内屈指のフードデリバリー】
・わかりやすい配達システム
・配達初心者でも稼げる!
登録詳細記事を見る

出前館 【国内屈指のフードデリバリー】
・1配達平均 750円以上!
・業界屈指の高報酬!
登録詳細記事を見る

おすすめの配達バッグ

出前館配達員におすすめの配達バッグを徹底解説

配達パートナーを始めるのに、商品を運ぶためには配達バッグが必要不可欠です。配達に適した配達バッグを購入しましょう!

 フードデリバリーの配達で使えるオススメな配達バッグを徹底解説【比較まとめ】

配達パートナーを始めるのに揃えておきたい配達アイテム

配達パートナーを始めるのに揃えておきたい配達アイテム

揃えておきたい配達アイテム 使い方
配達バッグ 商品を配達するのに入れるバッグ。保温保冷機能がついてるバッグを使用しましょう。
スマートフォン フードデリバリーのアプリを使うのに必要です。
スマホホルダー スマホを自転車やバイクに固定するために必要です。
モバイルバッテリー 配達中にスマホの充電が切れたら一大事です。モバイルバッテリーは持ち運ぶようにしましょう。
サバイバルシート バッグに入れた商品の隙間を埋めるのに活躍します。タオルなどで代用可。
緩衝材 バッグの底に仕込めば荷崩れ防止や隙間埋めにも役立ちます。

配達バッグを揃えたら、配達するのに揃えておきたい配達アイテムがいくつかあるので、そちらも揃えておきましょう。

 配達パートナーを始めるのに揃えておきたい配達アイテム【おすすめアイテムと必需品】

PRシゴトin

まとめ

フードデリバリーの繁忙期シーズン
12~1月・7~8月

フードデリバリーの繁忙期は、思った以上に稼げると思います。ここで注意なのが会社員として、フードデリバリーを副業でして思った以上に稼げるという理由から、会社を辞めて、配達パートナーとして専業になるケースです。

繁忙期で稼げるのは言ってしまえば当然のことです。しかし、上記の図でもわかるように繁忙期が終わるとだいたい3ヶ月間くらいの閑散期シーズンに突入します。会社を辞めて、フーデリの閑散期にやられて復職する方も多いです。そこは十分に気をつけて判断していきましょう。

 

 【業務委託】出前館の配達員の登録方法と始め方をわかりやすく解説

 【2022年最新】おすすめのフードデリバリーサービスの比較ランキング【業務委託配達パートナー】

 

 

[PR] フードデリバリー登録はこちら
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
Uber Eats
【国内屈指のフードデリバリー】
・わかりやすい配達システム
・配達初心者でも稼げる!
登録詳細記事を見る

出前館 【国内屈指のフードデリバリー】
・1配達平均 750円以上!
・業界屈指の高報酬!
登録詳細記事を見る

Wolt 初回注文(Web用)

レストラングルメや食料品、日用品を配達料金50円から、約30分でお届けするフィンランド発のデリバリーサービス!
Woltには地元で愛される名店から、定番の人気チェーン店、地域のスーパーやドラッグストアまで多くのラインナップ!

PRデリバリー配達スタッフ募集

おすすめのフードデリバリーサービス

 広告について
・当サイトの記事には、アフィリエイトやAmazonアソシエイトのリンクが含まれます。
>[PR] Uber Eats 配達パートナーを始めよう!

[PR] Uber Eats 配達パートナーを始めよう!

フードデリバリーの代名詞!初めての方でもやりやすいアプリ画面。フードデリバリーを初めてやるなら、まずはUber Eats!



CTR IMG