出前館配達員がダウンロードすべきアプリ6選【配達効率UP】

【必読】出前館配達員がダウンロードすべきアプリ6選【配達効率UP】

プロモーションを含みます。

  • 【確定申告】2/16~3/15 提出期間
  • 【マクドナルド】 3/6 てりたまシリーズ発売
  • 【menu】 3/1~3/31 半額祭
  • 【出前館】2/26~3/5 松屋送料無料
  • 【Wolt】 2/15~2/28 ローソン12%OFF
  • 【出前館】1/16 代引差し引き精算開始
  • 【PR】 Wolt 配達パートナーに登録

PR出前館 配達パートナー募集
 「配達に役立つアプリを知りたい!」

出前館の配達員を行う上で、必要になってくるアプリが「出前館ドライバー」「Googleマップ」この2つのアプリがあれば、基本的な配達業務を行うことができます。

しかし、プラスアルファ持っておくと配達業務に役立つアプリがいくつかございます。

本記事では、出前館の配達業務をよりパワーアップさせてくれるようなアプリを紹介していきます。どれも役立つことは間違いないので、気になったアプリは、ぜひダウンロードして活用してみてください。

 

Wolt 配達パートナー募集

なぜ、出前館アプリ以外のアプリが必要なのか

結論、必要です。

もちろん、「出前館ドライバー」と「Googleマップ」さえあれば、出前館の配達はおこなうことができます。

しかし、出前館はその性質上、工夫次第でいくらでも売り上げを伸ばしていくことができます。そのような環境下であれば、より配達上率に関わるようなアプリをダウンロードしないのは、機会損失にもつながります。

 

・ 「よりよい地図アプリを導入して配達効率アップ」
・「天気アプリで需要の増加を確認。または撤退判断」
・「出前館アプリで、マイエリアの状況を確認」

今回、紹介するアプリを導入すれば、このような効果があるでしょう。特に後述する「GODOOR」は専業配達員であれば、ぜひダウンロードして活用してほしいところです。

月額費用はお高いですが、それに見合う効果を出してくれるはずです。初月は無料ですので、この機会にぜひ活用してみてください。

それでは、GODOORを含めたおすすめの6つのアプリを紹介していきます。

出前館配達員募集

出前館配達員がダウンロードすべきアプリ6選

出前館配達員がダウンロードすべきアプリ6選

  1. 【地図アプリ】GODOOR(旧ゼンリン)
  2. 【地図アプリ】Yahooマップ
  3. 【地図アプリ】地図マピオン
  4. 【天気アプリ】Yahooマップ
  5. 【天気アプリ】ウェザーニュース
  6. 【注文アプリ】出前館

今回ご紹介するアプリは6つ。

どれも配達業務に役立つものなので、気になったものがあれば、ぜひダウンロードして活用してみてください。

1【地図アプリ】GODOOR(旧ゼンリン)

GODOORアプリ

  • 初月無料(月額1,300~1,600円)
  • 高精度な地図アプリ
  • 一戸建ては「世帯主名」がわかる!

DL:iPhone // Android
DLおすすめ度:

「GODOOR(旧ゼンリン)」は、マンション名アパート名はもちろんのこと、一戸建て住宅の世帯主名までわかる高精度な地図アプリです。

出前館の専業配達員であれば必ず入れておきたいアプリです。月額料金は1,300~1,600円と正直高いですが、ドロップ先で迷う確率が極端に減ることは間違いありません。

出前館で稼ごうと思ったら、配達効率を上げることが大事になってきます。ドロップ先でどの住宅に届ければいいのか迷う時間は、このGODOORアプリでなくしましょう!アプリの操作性という部分ではGoogleマップに劣りますが、一戸建ての世帯主名がわかるのはかなりの強みです。

もう少し出前館で稼ぎたいと思う方は、初月は無料なので、GODOORの便利さを体験してみてください。

GODOORの料金プラン

料金プラン 料金
年額プラン(Web) 13,000円
月額プラン(Web) 1,300円
月額プラン(ストア決済) 1,600円

GODOORのアプリは、Web決済とストア決済の2種類の方法で有料アカウントを発行できます。クレジットカードをお持ちの方は、Web決済の方が300円お安く済むのでおすすめです。

  GODOOR(Web決済ページ)

より詳しいGODOORの内容はこちらの記事を参考にしてください。

 【お届け先を見つける】住所検索の方法とおすすめの地図アプリ3選【Uber Eats /出前館】

2【地図アプリ】Yahooマップ

Yahooマップアプリ

  • 無料
  • Googleマップより詳細な地図情報
  • 番地表記がある

DL:iPhone // Android
DLおすすめ度:

「Yahooマップ」はYahoo Japanが提供している地図アプリです。

先ほど、紹介したGODOORアプリはまだちょっと早いかなぁという方におすすめの地図アプリです。デフォルトで入っている場合も多いYahooマップですが、Googleマップより詳細な地図情報が載っています。

GODOORのように世帯主名までは記載されていませんが、多くの建物に番地表記があります。これがGoogleマップとの1番の違いです。配達するときは、誤配を防ぐためにもピンに頼るのではなく、注文者の住所をしっかり確認して、その番地に届けることが大切になってくるのですが、その番地表があるYahooマップと、番地表記がないGoogleマップでは、確実にYahooマップの方が早くお届け先に配達することができます。

GODOORはより配達業務を改善したい方におすすめですが、無料であるYahooマップは初心者の方が必ず入れるべき地図アプリでしょう。

3【地図アプリ】地図マピオン

地図マピオンアプリ

  • 無料~250円
  • 多種多様な地図モード

DL:iPhone // Android
DLおすすめ度:

「地図マピオン」は、多種多様な地図モードを選択できる地図アプリです。

出前館ドライバーアプリの受諾前オファーは、市区町村まで表記されないので、出前館を始めるにあたり、配達エリアの市区町村を把握しておくことが大切です。でもそれはどうやって学べばいいか。そこで便利なのが地図マピオンの境界線マップです。

みんなの行政地図」のように町村名が分かれて表記されているので、とても覚えやすいです。

ただ、今までは無料で使えていた境界線マップでしたが、月額料金250円がかかるようになってしまったのは残念なところ。広告をみれば無料で使うこともできます。しかし、有料化に伴い、配達エリアの地図を覚えるなら、みんなの行政地図が無料で見れるのでおすすめです。

4【天気アプリ】Yahoo天気

Yahoo天気アプリ

  • 1時間ごとの天気予報がわかる
  • 雨雲レーダーがある(Yahooプレミアム会員であれば15時間先まで確認できる)

DL:iPhone // Android
DLおすすめ度:

「Yahoo天気」は、その日の天気や週間天気、1時間ごとの天気などを知ることができるお天気アプリです。

配達業務を行う上で、その日の天気予報を確認することは大切です。雨予報であれば、カッパや防水グッズが必要になりますし、もしお使いのスマホが防水に対応していなければ、スマホの故障につながります。

昨今は、ゲリラ豪雨も多く。突然の大雨でびしょびしょになってしまうこともあります。そんな時に役立つのがYahoo天気の機能のひとつの「雨雲レーダー」です。

雨雲レーダーは、雨雲の位置を6時間先(Yahooプレミアム会員であれば15時間先)まで確認できます。

雨雲の位置を把握できれば、いつ頃雨が止むのかを確認できるので、「この時間は配達をやめておこう!」「この時間から配達を始めよう!」などと判断できるため非常に便利です。

5【天気アプリ】ウェザーニュース

ウェザーニュースアプリ

  • 1時間ごとの天気がわかる
  • 雨雲レーダーがある(3時間先まで無料)
  • Yahoo天気より精度がいい(私感です)

DL:iPhone // Android
DLおすすめ度:

「ウェザーニュース」は、Yahoo天気と同様にお天気アプリです。

なぜ、お天気アプリをふたつも紹介するかというと、お天気アプリはアプリごとに天気の情報元が違うので、天気予報が若干異なります。

これは私の肌感覚になってしまうのですが、Yahoo天気よりウェザーニュースの方が天気予報の精度がいいように思われます。

特に雨雲レーダーに関しては、ウェザーニュースの方が精度が優れているように感じます。配達員をやっていると天気アプリの精度は大切になってくるので、より精度が高いと感じられるウェザーニュースもご紹介いたしました。

ただ、ウェザーニュースの雨雲レーダーは、無料では3時間先までしか見ることができません。それ以上先を確認したい場合は、月額250円必要になります。

Yahoo天気、ウェザーニュースどちらもまずダウンロードしてみて、あなたの地域の天気予報の精度がより高い方をメインにお天気アプリとして使うのもよいと思います。

6【注文アプリ】出前館

出前館の注文アプリ

  • 加盟店を確認できる
  • 加盟店の設定時間を確認できる
  • 現在行われている出前館のキャンペーンを確認できる

DL:iPhone // Android
DLおすすめ度:

「出前館アプリ」は、出前館で注文をすることができる注文アプリです。

配達員をやっているんだから、出前館アプリなんて必要ないなんて思う方も多いと思いますが、出前館アプリには配達員にとってためになる情報がいくつか入手できるのです。

「加盟店の確認」

出前館アプリのお届け先を、あなたの待機しているポイントに設定すれば、そのエリアから注文できる加盟店を確認することができます。

まず、第一として、あなたのエリアでどこが加盟店になっているのか把握しておくことはとても大切です。

「加盟店の設定時間」

加盟店の設定時間とは、出前館アプリで注文する時に、注文してから届くまでの時間の目安です。

これは、周辺にいる配達員の数によって設定時間が変わります。設定時間が短ければ、オーダーが入りやすく鳴りが良くなります。逆に設定時間が長ければ、オーダーの数が減り鳴りが悪くなる傾向があります。

「出前館キャンペーンを確認できる」

出前館アプリでは、現在行われている出前館のキャンペーンを確認できます。

  • 半額キャンペーン
  • 30%OFFキャンペーン
  • 送料無料キャンペーン

キャンペーンは、全店舗共通のものや、一部の店舗のみに適用されるものまで、時期によって様々です。

ですので、出前館アプリでキャンペーンが行われていれば、鳴りがよくなったり、一部の加盟店でキャンペーンが行われていれば、その加盟店でのオーダーは増加します。

こういった情報を事前に準備することで、出前館での配達効率アップにつなげることができますので、ぜひ出前館アプリはダウンロードしておきましょう!

PR

まとめ:アプリを使ってより配達効率をあげよう!

アプリ名 内容
【地図アプリ】GODOOR(旧ゼンリン) 「世帯主名」までわかる高精度な地図アプリ
【地図アプリ】Yahooマップ 無料でGoogleマップより詳細な地図情報
【地図アプリ】地図マピオン 多種多様な地図モード
【天気アプリ】Yahooマップ お天気アプリの定番
【天気アプリ】ウェザーニュース Yahoo天気より精度がいい??
【注文アプリ】出前館 加盟店やキャンペーンチェックにお役立ち!

今回、紹介したアプリはどれも配達業務に役立つものばかりです。

私は、この中で「GODOOR」「ウェザーニュース」「出前館」と「Googleマップ」の4つのアプリで出前館の配達業務をこなしています。ぜひ、みなさまも今回ご紹介したアプリを使い、配達業務の効率化にお役立てください。

 

 

Wolt 初回注文(Web用)

レストラングルメや食料品、日用品を配達料金50円から、約30分でお届けするフィンランド発のデリバリーサービス!
Woltには地元で愛される名店から、定番の人気チェーン店、地域のスーパーやドラッグストアまで多くのラインナップ!

PRシゴトin

おすすめのフードデリバリーサービス

 広告について
・当サイトの記事には、アフィリエイトやAmazonアソシエイトのリンクが含まれます。
>[PR] Uber Eats 配達パートナーを始めよう!

[PR] Uber Eats 配達パートナーを始めよう!

フードデリバリーの代名詞!初めての方でもやりやすいアプリ画面。フードデリバリーを初めてやるなら、まずはUber Eats!



CTR IMG