配達パートナーにオススメの自転車(クロスバイク)

配達パートナーにオススメの自転車(クロスバイク)を紹介【フードデリバリー用の自転車の選び方】

プロモーションを含みます。

直近で注文需要が高そうなフードデリバリー(当編集部予想:6/12更新)
Uber Eats (3.5)
出前館 (3.5)
Wolt (2.5)
menu (2)
PRマネーフォワード クラウド確定申告
 「フードデリバリーに向いている自転車を知りたい!」

Uber Eats(ウーバーイーツ)や出前館等のフードデリバリーで配達業務を自転車で行うことができます。自転車といってもたくさんの種類があります。

本記事では、フードデリバリー用の自転車の選び方と、おすすめの配達向けの自転車を紹介していきます。良い自転車を使うことで身体への負担が減り、配達効率が上がるので、ぜひとも今回紹介する自転車を検討してみてください。

この記事でわかること
  • フードデリバリー向けの自転車の選び方とコツ
  • おすすめのクロスバイクを紹介
  • おすすめの電動クロスバイクを紹介

出前館配達員募集

フードデリバリー用の自転車の選び方

フードデリバリー用の自転車の選び方

  • 自転車の種類
  • 配達初心者の自転車乗り換えプラン

フードデリバリーで自転車を使う場合、どの自転車を使っても問題はありませんが、フードデリバリーに適した自転車があるので、そちらを紹介していきます。

自転車の種類

配達におすすめの自転車マップ

配達向き 自転車の種類 特徴 相場
× ママチャリ 前かごや後ろにキャリアが付いていたり、日常生活によく使われる自転車。 1~3万円
× ミニベロ タイヤ(20インチ以下)が小さい自転車。おしゃれな自転車が多く街乗り向き。 3~5万円
マウンテンバイク 山道やオフロードを走るのに適した自転車。サスペンションもあり配達向きであるが、値段が張るため、購入するならクロスバイク。 8万円
× ロードバイク 走るための自転車。競技性が高く長距離運転向き。しかし、前傾姿勢になってしまうのが多いので、キャリア固定組以外は不向き。 10万円
クロスバイク 配達におすすめの自転車のタイプ。 3~8万円
電動アシスト自転車 / e-Bike 電動アシスト自転車。自転車稼働は非常に疲れるので、電動アシスト自転車はマストです。 10~15万円
電動アシストクロスバイク 電動アシスト付きのクロスバイクが1番のおすすめです。 10~30万円
シェアサイクル 各地を転々と配達してみたい方にはおすすめ。 1000~2000円
(1日)

自転車にはいくつか種類がありますが、中でもクロスバイクと電動アシスト自転車が配達用におすすめです。

配達初心者の自転車乗り換えプラン

配達パートナーの自転車乗り換えプラン

自転車のタイプ 予算
配達初期 ママチャリ 1~3万円
配達中期 クロスバイク/電動アシスト自転車 3~15万円
ベテラン期 電動アシストクロスバイク 10~30万円

クロスバイクや電動アシスト自転車は、3万円以上します。予算的に厳しい方は、まず、手持ちのママチャリを使うないしは購入して、稼いでから、クロスバイクや電動アシスト自転車に乗り換えるプランがおすすめです。

Uber Eats 配達パートナー募集

配達パートナーにオススメのクロスバイク5選

配達パートナーにオススメのクロスバイク

自転車名 価格
BRIDGESTONE(ブリヂストン)TB1 65,000円
Bianchi(ビアンキ)C-SPORT1 74,800円
GIANT(ジャイアント)ESCAPE R3 71,500円
LOUIS GARNEAU(ルイガノ)MULTIWAY27.5 88,000円
TREK(トレック)FX 1 Disc 73,700円

クロスバイクは、マウンテンバイクとロードバイクをミックスさせたような自転車で、走行性能良し、サスペンション性も良しとフードデリバリーの業務に非常に相性のいい自転車です。有名な自転車メーカーから、代表的なクロスバイクを紹介していきます。

❶BRIDGESTONE(ブリヂストン)TB1

ブリヂストンTB1

出典:ブリヂストン TB1

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 65,000円
カラー 7色
重量 15.3kg
シフト段数 7段

ブリヂストンは、タイヤメーカーとして有名ですが、街乗りからスポーツ自転車まで手がけています。中でも「TB1」は、ブリヂストンの中でもロングセラーのクロスバイクです。

価格帯もクロスバイクの中ではお手頃で、配達自転車の1本目にも最適です。TB1の電動アシスト付きの「TB1e」は、自転車配達パートナーの中では定番の電動アシストクロスバイクになっているので、予算がある方はそちらも検討してみましょう。

 

❷Bianchi(ビアンキ)C-SPORT1

ビアンキC-SPORT1出典:Bianchi C-SPORT1

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 74,800円
カラー 3色
重量 11.3kg
シフト段数 24段

ビアンキは、イタリア生まれの自転車メーカーで、機能性やデザイン性に優れていて、幅広い層の方から人気を集めています。制動力が優れたVブレーキ方式が採用されて、エントリーモデルにピッタリです。

 

❸GIANT(ジャイアント)ESCAPE  R3

ジャイアントESCAPE R3

出典:GIANT ESCAPE  R3

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 71,500円
カラー 4色
重量 10.7kg
シフト段数 24段

ジャイアントは、台湾の自転車メーカーです。世界一の自転車生産量を誇る企業で、多くの製品を展開しています。価格帯も比較的に安いものが多くコスパ重視の方におすすめです。中でもESCAPEシリーズのR3はロングセラーのひとつです。

 

❹LOUIS GARNEAU(ルイガノ)MULTIWAY27.5

ルイガノMULTIWAY27.5出典:LOUIS GARNEAU MULTIWAY27.5

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 88,000円
カラー 2色
重量 14.7kg
シフト段数 7段

ルイガノは、カナダのスポーツ用品メーカーです。街乗りユースな自転車を多く展開しています。スマートなデザインが気にいる方も多く、MULTIWAY27.5は配達自転車にも最適です。

 

❺TREK(トレック)FX 1 Disc

トレックFX1Disc出典:TREC FX 1 Disc

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 73,700円
カラー 2色
重量 12.68kg
シフト段数 8段

トレックは、アメリカの自転車メーカーです。国が定めた安全基準よりさらに厳しいテストを自社で行なっているので、他社の自転車メーカーと比べると比較的自転車が長持ちするのが特徴です。

 

配達パートナーにオススメの電動アシストクロスバイク8選

配達パートナーにオススメの電動アシストクロスバイク

自転車名 価格
BRIDGESTONE(ブリヂストン)TB1e 174,000円
Panasonic(パナソニック)ベロスター 115,000円
YAMAHA(ヤマハ) YPJ CROSSCORE RC 317,900円
BESV(ベスビー)JF1 278,000円
Benelli(ベネリ)MANTUS 27 TRK 177,210円
Daytona PottertingBike(デイトナ ポタリングバイク)DE02 157,300円
PELTECH(ペルテック) TDA-712L 79,800円
GIC(ジック)RENAULT E-MAGIC7016 140,000円

フードデリバリーの配達業務に適したクロスバイクの電動アシスト自転車バージョンを紹介します。1日の長時間稼働はクロスバイクでも耐えられますが、これが連日になると身体に響いてきます。電動アシスト機能があるクロスバイクで、身体への負担を減らしていきましょう。

自転車の走行距離の目安

1日(10時間稼働) 80km未満
1時間あたりの走行距離 10km未満

こちらは、自転車で配達する場合の走行距離の目安です。電動アシスト自転車のバッテリーの走行距離と自分の稼働時間の目安に使ってみてください。

❶BRIDGESTONE(ブリヂストン)TB1e

ブリヂストンTb1e

出典:ブリヂストン TB1e

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 174,000円
カラー 4色
重量 22.5kg
シフト段数 7段
1充電あたりの走行距離目安 200km(エコモード)
105km(オートモード)
62km(パワーモード)
バッテリー容量 14.3Ah
(+走りながら自動充電)
充電時間 約4時間10分

TB1eは、自転車配達パートナーの中でも定番の電動アシストクロスバイクです。エコモードであれば、1つのバッテリーで200km近くアシスト機能を持続できるので、10時間稼働までなら十分バッテリーが持ちます。専業の自転車配達パートナーにおすすめの電動アシストクロスバイクです。

 

❷Panasonic(パナソニック)ベロスター

パナソニックベロスター

出典:Panasonic ベロスター

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 115,000円
カラー 4色
重量 22.4kg
シフト段数 7段
1充電あたりの走行距離目安 50km(ロング)
36km(オートマチック)
28km(パワー)
バッテリー容量 8.0Ah
充電時間 約4.5時間

ベロスターは、電動アシストクロスバイクの中でも、比較的に手を出しやすい価格なので、配達自転車の1本目として検討してみてもいい自転車です。

 

❸YAMAHA(ヤマハ) YPJ CROSSCORE RC

YAMAHA CROSSCORE RC出典:YAMAHA YPJ CROSSCORE RC

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 317,900円
カラー 3色
重量 23.8kg
シフト段数 9段
1充電あたりの走行距離目安 137km(エコモード)
101km(スタンダードモード)
85km(ハイモード)
バッテリー容量 13.4Ah
充電時間 約3.5時間

YPJ CROSSCORE RCは、デザインと走行性能を両立させたハイグレードな電動アシストクロスバイクです。ダイレクト充電に前後輪とも油圧式ディスクブレーキ、コンポーネンツはシマノALIVIOと非の打ち所がない電動アシストクロスバイクになっています。

 

❹BESV(ベスビー)JF1

BESV JF1

出典:BESV JF1

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 278,000円
カラー 新カラー2色
旧カラー2色(在庫限り)
重量 16.2kg
シフト段数 10段
1充電あたりの走行距離目安 105km
40km
バッテリー容量 7.0Ah
充電時間 約3.5時間

BESVは、e-bike(電動アシスト自転車)に特化した自転車メーカーです。JF1は、油圧式ディスクブレーキを使っているので制動力もよく、アシスト機能の走行距離も最大105kmなので、1日稼働にも耐えられます。

 

❺Benelli(ベネリ)MANTUS 27 TRK

Benelli(ベネリ)MANTUS 27 TRK

出典:Benelli MANTUS 27 TRK

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 177,210円
カラー 2色
重量 22.0kg
シフト段数 7段
1充電あたりの走行距離目安 100km
バッテリー容量 10.4Ah
充電時間 約4~6時間

Benelliは、イタリアのオートバイメーカーで現在は中国企業の傘下になっています。Benelliというとミニベロが有名ですが、電動アシストクロスバイクもしっかり製作しています。機械式ディスクブレーキにアシスト機能の走行距離は100kmは、なかなかのお値打ち価格です。

 

❻Daytona PottertingBike(デイトナ ポタリングバイク)DE02

Daytona PottertingBike DE02

出典:Daytona PottertingBike DE02

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 157,300円
カラー 3色
重量 16.7kg
シフト段数 9段
1充電あたりの走行距離目安 45km
バッテリー容量 6.6Ah
充電時間 約4~5時間

DE02は、「アシストに見えないアシスト自転車」をコンセプトに開発されました。そのコンセプト通りに、細身なフレームから通常のクロスバイクのようになっています。バッテリーは、サドル裏にあるレザーバッグに収納されています。見た目が可愛いので、デザインが気に入った方におすすめです。

 

❼PELTECH(ペルテック) TDA-712L

PELTECH TDA-712L出典:PELTECH TDA-712L

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 79,800円
カラー 4色
重量 25.0kg
シフト段数 7段
1充電あたりの走行距離目安 57km(エコモード)
48km(標準モード)
38km(強モード)
バッテリー容量 8.0Ah
充電時間 約3.5~4時間

ペルテックは、低価格な電動アシスト自転車を手掛ける日本のメーカーです。今回、紹介した電動アシストクロスバイクで唯一10万円台を切るというインパクトです。

 

❽GIC(ジック)RENAULT E-MAGIC7016

GIC RENAULT E-MAGIC7016

出典:GIC RENAULT E-MAGIC7016

価格・スペック等
メーカー希望小売価格(税込) 140,000円
カラー 2色
重量 16.6kg
シフト段数 16段
1充電あたりの走行距離目安 40km(エコモード)
バッテリー容量 5.2Ah
充電時間 約4時間

ジックは、日本の自転車メーカーです。スタイリッシュなデザインとお手頃な価格帯ということもあり、人気が出てきた自転車メーカーです。若干、アシスト機能の走行距離が少ない部分はありますが、そこは予備バッテリー等で対応しましょう。

 

出前館配達員募集

電動クロスバイクの比較・ランキング

電動クロスバイクの比較・ランキング

  • 低価格
  • 走行距離
  • 結局どれがおすすめ!?

電動アシストクロスバイクの中から、上記の種類で比較・ランキングです。

【低価格】比較・ランキング

順位 自転車名 価格
1位 PELTECH(ペルテック) TDA-712L 79,800円
2位 Panasonic ベロスター 115,000円
3位 GIC RENAULT E-MAGIC7016 140,000円

低価格のランキングでは、ペルテックが10万円を切ってきました。

【走行距離】比較・ランキング

順位 自転車名 1充電あたり走行距離目安
(一番走るモード比較)
1位 ブリヂストン TB1e 200km(エコモード)
2位 YAMAHA YPJ CROSSCORE RC 137km(エコモード)
3位 BESV JF1 105km

ブリヂストンのTB1eの走行距離はかなりのものです。

【結局どれがおすすめ!?】比較・ランキング

順位 自転車名 価格 走行距離目安
1位 ブリヂストン TB1e 174,000円 200km(エコモード)
2位 Panasonic ベロスター 115,000円 50km(ロング)
3位 Benelli(ベネリ)MANTUS 27 TRK 177,210円 100km
4位 PELTECH(ペルテック) TDA-712L 79,800円 57km(エコモード)
5位 GIC RENAULT E-MAGIC7016 140,000円 40km(エコモード)

価格帯。そして、アシスト機能の走行距離を加味すると一番おすすめの電動アシストクロスバイクは「TB1e」となりました。自転車配達パートナーの中で定番のクロスバイクになるのも頷けます。

業務用自転車保険について

業務用自転車賠償制度

フードデリバリーの業務中で、事故を起こしてしまうと賠償金を支払うことになってしまいます。 Uber Eats 等でも保険制度はありますが手厚くはないので、しっかりとした業務用の自転車保険に加盟しておくことをおすすめします。

業務用の自転車保険は「業務用自転車賠償制度」がおすすめです。一般社団法人 自転車安全対策協議会が取り扱っている自転車保険です。

フードデリバリーの自転車配達パートナーの業務にも対応しており、自転車の業務用自転車保険は、この業務用自転車賠償制度を選んでおけば間違いありません。しかし、こちらの保険は「業務中」のみの対象になるので、それ以外では別の自転車保険に加入する必要があります。

1年間の掛金は2900円とお安いものなので、検討しておきましょう。

 【業務委託】自転車配達パートナーにオススメの業務用自転車保険「業務用自転車賠償制度」を徹底解説【Uber Eats /出前館】

おすすめのフードデリバリーサービス

おすすめのフードデリバリーサービス

フードデリバリーサービス 特徴
Uber Eats フードデリバリーの代名詞!初めての方でもやりやすいアプリ画面。フードデリを初めてやるなら、まずはUber Eats
出前館 新システム・新報酬システムが8月から導入された出前館。
menu(メニュー) レベルやランクがあって、ゲーム要素が追加されてるフードデリバリーサービス
Wolt(ウォルト) フィンランド発の青を基調にしたおしゃれフードデリバリー。配達グッズがとにかくおしゃれ!

今から、フードデリバリーを始めるなら、この4つのフードデリバリーがおすすめです。特にUber Ears と出前館の2つはフーデリ専業の配達パートナーなら必須のデリバリーサービスなので、これから始めようと思っている方は登録しておきましょう!

 【2022年最新】おすすめのフードデリバリーサービスの比較ランキング【業務委託配達パートナー】

【いつ始める?】フードデリバリーの繁忙期シーズン

フードデリバリーの繁忙シーズンはいつ?

フードデリバリーの繁忙期シーズン
12~1月・7~8月

フードデリバリーにも繁忙期シーズンがあります。月ごとに需要が異なってくるので、フードデリバリーを始めるときは注意しておきましょう。

 【いつ始める?】フードデリバリーの繁忙期シーズンを徹底解説【閑散期には気をつけよう!】

PRシゴトin

まとめ:良い自転車を使って配達効率をあげていこう!

自転車名 価格
クロスバイク
BRIDGESTONE(ブリヂストン)TB1 65,000円
Bianchi(ビアンキ)C-SPORT1 74,800円
GIANT(ジャイアント)ESCAPE R3 71,500円
LOUIS GARNEAU(ルイガノ)MULTIWAY27.5 88,000円
TREK(トレック)FX 1 Disc 73,700円
BRIDGESTONE(ブリヂストン)TB1e 174,000円
電動アシストクロスバイク
Panasonic(パナソニック)ベロスター 115,000円
YAMAHA(ヤマハ) YPJ CROSSCORE RC 317,900円
BESV(ベスビー)JF1 278,000円
Benelli(ベネリ)MANTUS 27 TRK 177,210円
Daytona PottertingBike(デイトナ ポタリングバイク)DE02 157,300円
PELTECH(ペルテック) TDA-712L 79,800円
GIC(ジック)RENAULT E-MAGIC7016 140,000円

良い自転車を使えば、それだけ稼働効率が上がりより稼げるようになりますが、いきなり10万円近くする電動アシストクロスバイクを買う必要はありません。

まずは、ママチャリやクロスバイク等を購入し、ある程度の予算を蓄えてから、電動アシストクロスバイクを購入することをおすすめします。やはり、長時間稼働を連日で自転車で行うのは、身体への負担がかなりあるので、電動アシストのチカラを借りることにより、長時間稼働や効率の良い配達につながります。

 

 

Wolt 初回注文(Web用)

レストラングルメや食料品、日用品を配達料金50円から、約30分でお届けするフィンランド発のデリバリーサービス!
Woltには地元で愛される名店から、定番の人気チェーン店、地域のスーパーやドラッグストアまで多くのラインナップ!

PR

おすすめのフードデリバリーサービス

 広告について
・当サイトの記事には、アフィリエイトやAmazonアソシエイトのリンクが含まれます。
>[PR] Uber Eats 配達パートナーを始めよう!

[PR] Uber Eats 配達パートナーを始めよう!

フードデリバリーの代名詞!初めての方でもやりやすいアプリ画面。フードデリバリーを初めてやるなら、まずはUber Eats!



CTR IMG