【ASP】フードデリバリーアフィリエイト案件のまとめ【Uber Eats /出前館/Wolt】

【ASP】フードデリバリーアフィリエイト案件のまとめ【Uber Eats(ウーバーイーツ)/出前館/Wolt】

  • 2023年4月7日
  • 2023年10月15日
  • Blog

プロモーションを含みます。

直近で注文需要が高そうなフードデリバリー(当編集部予想:5/24更新)
Uber Eats (3.5)
出前館 (3.5)
Wolt (2.5)
menu (2)
PR
Wolt 配達パートナー募集
 「Uber Eats(ウーバーイーツ)・出前館・Wolt(ウォルト)のアフィリエイト案件を取り扱っているASPはどこなの?」

Uber Eats(ウーバーイーツ)や出前館の配達パートナーをしている方は、同時にブログを立ち上げて、副収入を稼ぎたいと思っている方も多いと思います。

本記事では、Uber Eats や出前館のアフィリエイト案件を取り扱っているASPの紹介と案件を取り扱うときの注意点。フードデリバリーに親和性の高いアフィリエイト案件を取り扱っているASPの紹介をしていきます。

ブログで稼ぐには高単価なアフィリエイト案件で稼ぐ必要がありますので、今回紹介するフードデリバリーの案件を扱っているASPには必ず登録しておきましょう。

この記事でわかること
  • フーデリアフィ案件があるASPの紹介
  • その他におすすめなASPの紹介
  • アフィリエイト案件を扱う時の注意点
目次

出前館配達員募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)・出前館・Wolt(ウォルト)のアフィリエイト案件を使うなら『アクセストレード』

Uber Eats(ウーバーイーツ)・出前館・Wolt(ウォルト)のアフィリエイト案件を使うなら『アクセストレード』

アフィリエイト案件 取り扱いっているASP 広告掲載状況
Uber Eats(ウーバーイーツ) アクセストレード 提携可
出前館 アクセストレード 休止
Wolt(ウォルト) アクセストレード 提携可
エニキャリ アクセストレード 提携可

Uber Eats(ウーバーイーツ)・出前館・Wolt(ウォルト)のフードデリバリーのアフィリエイト案件は、アクセストレードでプログラムの提携を結ぶことができます。これから、Uber Eats 関連の配達ブログを立ち上げる方は、まずはアクセストレードに登録していきましょう。

また、アクセストレードは他にも

  • Uber Eats フード注文
  • Uber Eats レストランパートナー募集
  • Wolt フード注文
  • anyCarry(エニキャリ)
  • 究極のブロッコリーと鶏胸肉オンラインストア
  • フードデリバリーサービス【デリズ】

Uber Eats 関連の配達ブログに親和性の高いアフィリエイト案件を取り扱っているので、登録はマストのASPになっています。

フードデリバリーに関連するプログラム(商品)を扱っているおすすめのASPの紹介

フードデリバリーに関連するプログラム(商品)を扱っているおすすめのASPの紹介

おすすめASP 概要
A8.net ASP最大手。アフィリエイトブログを立ち上げる方は誰もが登録しているメジャーなASP。
もしもアフィリエイト Amazonや楽天・ヤフーショッピングのガジェット関連の商品紹介や会計ソフトの案件が揃っているASP。
バリューコマース ヤフーショッピングのアフィリエイト案件があり、もしもアフィリエイトより商品購入時の報酬パーセントが高いASP。
Amazonアソシエイト Amazonと直接商品紹介のアフィリエイト案件を提携できるASP。

Uber Eats や出前館といったプログラムと提携するなら、アクセストレードですが、フードデリバリーに関連するプログラムを扱っているASPもあるので、そちらも併せて紹介します。

『配達パートナー募集』以外におすすめのアフィリエイト案件は何?

  • 配達車両関連
  • 配達グッズ
  • 会計ソフト
  • ふるさと納税

フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げる場合、メインになってくるのは「配達パートナー募集」のプログラムになります。しかし、配達パートナーは、配達用の車両や配達グッズ、確定申告に便利な会計ソフト、住民税でお得にするふるさと納税等があります。これらのプログラムを扱っているASPも併せて登録しておくことで、プログラム選定の構築もしやすくなるので、おすすめです。

A8.net

A8.net

アフィリエイト案件 概要
ワイズロード 創業120年、全国37の実店舗とオンラインストアを展開するスポーツ自転車専門店。
日本国内のサイクルブランドはほぼ取り扱っており国内随一の品揃えを誇る。
Uber Eats レストランパートナー募集 Uber Eats のレストランパートナー向けプログラム。
ふるさと納税関連 ふるさと納税に関連するプログラム。

A8.netは、ASPの最大手で多くのプログラムを扱っています。アフィリエイトブログを立ち上げる方はまず登録するASPのひとつです。フードデリバリーに関連するプログラムとして、自転車のパーツ販売店の「ワイズロード」と提携を組むことができます。自転車メインで配達している方は特に登録しておきましょう。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

アフィリエイト案件 概要
Amazonショッピング Amazonショッピングのプログラム。
楽天ショッピング 楽天ショッピングのプログラム。
Yahooショッピング Yahooショッピングのプログラム。
マネーフォワード 会計ソフト「マネーフォワード」のプログラム。
freee(フリー) 会計ソフト「freee(フリー)」のプログラム。
弥生シリーズ 会計ソフト「弥生シリーズ」のプログラム。
ふるさと納税関連 ふるさと納税に関連するプログラム。

もしもアフィリエイトは、ショッピング関連に非常に強く配達グッズを訴求するにとても便利なASPです。また、会計ソフトも揃っており、確定申告が必要になる配達パートナーにとってはとても紹介しやすい案件があるのも魅力的です。もしもアフィリエイトは、アクセストレードに続いて、配達関連のアフィリエイトプログラムが揃っているので、おすすめです。

バリューコマース

バリューコマース

アフィリエイト案件 概要
Yahooショッピング Yahooショッピングのプログラム。
ふるさと納税関連 ふるさと納税に関連するプログラム。

バリューコマースは、配達関連のアフィリエイト案件が少ないものの、Yahooショッピングに関しては、もしもアフィリエイトよりも、商品購入時の報酬パーセントが高いASPです。配達グッズの訴求をする際には、バリューコマースのYahooショッピングを利用するのをおすすめします。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト

アフィリエイト案件 概要
Amazonショッピング Amazonショッピングのプログラム。

Amazonアソシエイトは、『Amazon.co.jp』での商品購入やアマゾンプライムの登録等のAmazonに関連する案件を紹介できるAmazonのASPです。他のASP経由でAmazonの商品を購入するより、報酬パーセントが高いので、Amazon関連で商品を紹介する時は、こちらのAmazonアソシエイトから利用をするのがおすすめです。

しかし、上記で紹介したASPより、提携の難易度が高いので、まずはしっかりブログを作り上げてから、提携審査に申請するようにしましょう。

フードデリバリーのアフィリエイト案件を扱う時の注意点

フードデリバリーのアフィリエイト案件を扱う時の注意点

Uber Eats や出前館のアフィリエイト案件を扱う時に覚えておきたい注意点があります。これらのことを前もって知っておくことで、ブログを構築する際につまずきにくくなるので、しっかり覚えておきましょう。

レギュレーションに沿ってブログを構築する

アフィリエイトでは広告主ごとに「レギュレーション」を設定していることがあります。レギュレーションとは、広告主が設定している案件を取り扱うときの規約・規定になります。

Uber Eats で言えば、「配達員」はNGワードであり、「配達パートナー」と表記する必要があります。これらのレギュレーションはアクセストレードのUber Eats の広告案件で確認できるので、ブログを立ち上げる際には一度目を通しておきましょう。

紹介コードとアフィリエイト案件の併用はNG

Uber Eats には配達パートナーに登録する際に、自分の紹介コードを入力してもらうと紹介料が獲得できる制度があります。しかし、Uber Eats のアフィリエイト案件との併用はNGになっています。ブログによっては、紹介コードとアフィリエイト案件を同時に記載しているものがありますが、これは広告主またはASPの担当者が見つけ次第、案件停止になる事案なので、併用はやめておきましょう。

しっかりブログを作ってから、プログラムに申請する(最低10記事以上)

アクセストレード等のASPに登録すること自体は問題なくできると思いますが、プログラム申請する場合は、最低限のブログを作り上げてから申請するようにしましょう。最低限の基準を満たしていないと提携審査に通ることができません。最低でも、自分のできる最高の記事を10本は投稿するようにしましょう。

万が一、提携審査に落ちた場合でも、ASPの担当者に連絡し、提携審査の基準を満たしていれば、プログラム提携を組みことができます。

アフィリエイト案件は休止や無くなる場合もあることを視野に入れておく

アフィリエイト案件は常にあるわけではありません。広告主の予算によっては休止したり、案件自体が無くなる場合もあります。

特にフードデリバリー業界は、今までが特需なマーケットだったこともあり、これからは広告主の撤退や予算削減といったものがあるということを念頭に入れておきましょう。現にmenu(メニュー)はアクセストレードで、アフィリエイト案件として、提携が組めていましたが、2023年に入ってからは、アフィリエイト案件を休止しています。Uber Eats や出前館もそのようなケースがあるので、仮にフードデリバリー関連のアフィリエイトブログで、稼いでいてもしっかり、次の地盤を固めておくことが大切です。

フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げるメリット・デメリット

フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げるメリット・デメリット

フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げる際のメリットとデメリットを紹介します。

フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げるメリット

フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げるメリット

  • 今まで培ってきた配達スキルをブログにできる
  • ブログ運営という新しいスキルを身につけられる
  • フーデリで稼ぎ、ブログでも稼げるかもしれない

フードデリバリーのアフィリエイトブログの一番のメリットは、普段フードデリバリーで稼ぎながら、ブログを立ち上げることが出来ることです。基本的にアフィリエイトブログを立ち上げる場合は、そのプログラムの商品を購入したり、サービスにお金を使うことになります。しかし、フードデリバリーで稼ぎながら、それらの体験談をブログとして構築できることにあります。フードデリバリー(稼ぐ)×ブログ(稼ぐ)といった図式になるので、非常に費用対効果が高いです。

また、ブログ運営のスキルも上がるので、今後アフィリエイトブログによる横展開もできるので、より個人事業主としてのスキルアップも望めます。

フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げるデメリット

フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げるデメリット

  • ブログ運営というスキルを身につけないといけない
  • ブログを作ったからといって、稼げるとは限らない
  • それなりの時間を使うことになる
  • 広告案件が停止する場合もある

アフィリエイトブログは、誰しもが稼げるものではありません。ニーズに沿ったコンテンツを作り、それを供給する必要があります。また、初めてアフィリエイトブログを立ち上げる場合は、それらの周辺のことも覚えていかないといけません。

「ブログだから、誰でも出来るし稼げるだろう」といった生半可な気持ちでは、ほぼ9割撤退することになります。アフィリエイトは事実上、青天井に稼ぐことができます。その分、競合も多く強いことを認識しとく必要があります。

  • ライティング(記事作成)
  • ワードプレスの使用方法
  • SEO知識
  • HTML/CSSの基本知識
  • マーケティング

上記のリストはブログ運営で、最低限必要になってくる知識やスキルです。これらを人並みに使いこなすまでもある程度の時間を有します。ブログ運営自体は維持コストが高いわけではありませんが、そこそこの時間が必要になることを注意しておきましょう。

 【始め方】ウーバーイーツブログの作り方を徹底解説【アフィリエイト】

フードデリバリーのアフィリエイトブログを作るのに必要なもの

フードデリバリーのアフィリエイトブログを作るのに必要なもの

  • レンタルサーバーと独自ドメイン
  • ワードプレスのテーマ
  • その他のツール

フードデリバリーのASPを紹介してきましたが、ここでアフィリエイトブログを作るのに必要なものを改めてチェックしましょう。まだ導入が済んでいなものがあれば、これを機に導入してみましょう。

レンタルサーバーと独自ドメイン

レンタルサーバーと独自ドメイン

レンタルサーバ 月額料金 概要
エックスサーバー 990円〜(税込) 日本で人気の高いレンタルサーバーサービスの一つで、高速なサーバー性能と安定した運用が特徴。初心者から上級者まで対応できる豊富なプランが用意されており、ワードプレスのインストールも簡単に行えます。また、サポート体制も充実しており、安心して利用できる。
コノハウィング 968円〜(税込) 手頃な価格で使いやすいレンタルサーバーサービスとして評判。特に初心者に向けたサポートが充実しており、ワードプレスの設定や管理がスムーズに行えるようになっています。また、高速なサーバー性能と安定した運用が特徴で、アフィリエイトブログや個人サイトに最適。

アフィリエイトブログを立ち上げるためには、レンタルサーバーと独自ドメインが必要になります。当編集部では、上記ふたつのレンタルサーバーを利用していますが、ふたつとも優れたレンタルサーバーなので、契約する際に、キャンペーンをしているサーバーがあれば、そちらの方を契約することでお得にレンタルサーバーを取得できます。

どちらのレンタルサーバーでも、独自ドメインを取得することができます。

エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーは、日本で人気の高いレンタルサーバーサービスの一つで、高速なサーバー性能と安定した運用が特徴。初心者から上級者まで対応できる豊富なプランが用意されており、ワードプレスのインストールも簡単に行えます。また、サポート体制も充実しており、安心して利用できるようになっています。

コノハウィング

コノハウィング

コノハウィングは、手頃な価格で使いやすいレンタルサーバーサービスとして評判。特に初心者に向けたサポートが充実しており、ワードプレスの設定や管理がスムーズに行えるようになっています。また、高速なサーバー性能と安定した運用が特徴で、アフィリエイトブログや個人サイトに最適です。

ワードプレスのテーマ

ワードプレスのテーマ

テーマ名 価格 概要
Cocoon(コクーン) 無料 速度とSEOに優れたシンプルで使いやすい無料のWordPressテーマです。カスタマイズが容易で、アフィリエイトブログやビジネスサイトにも適したデザインが特徴。
Sango(サンゴ) 14,800円(税込) アフィリエイトブログに特化した有料のWordPressテーマです。モバイルファーストなデザインや、コンバージョン率を上げるための独自の機能が搭載されています。
JIN(ジン) 14,800円(税込) 美しいデザインと高いSEO性能が特徴の有料のWordPressテーマです。広告やアフィリエイト収益を最大化するための機能が豊富に用意されており、初心者から上級者まで幅広く対応可能。
THE THOR(ザ・トール) 16,280円(税込) 軽量かつ高速な無料のWordPressテーマで、ビジネスやアフィリエイトブログに適しています。シンプルで使いやすいデザインと、柔軟なカスタマイズ機能が魅力。
AFFINGER6(アフィンガー6) 14,800円(税込) アフィリエイトに特化した有料のWordPressテーマで、収益を最大化するための機能が充実しています。デザイン性と使いやすさを兼ね備え、初心者から上級者まで幅広いユーザーに対応できるテーマ。

ワードプレスのテーマは、ブログのデザインを根本になる大切な部分です。テーマによってはオリジナルな機能も搭載されていたりと使い勝手は様々です。馴染みやすいテーマを使うことで、より良いブログ運営につながります。

Cocoon(コクーン)

Cocoon(コクーン)

Cocoon(コクーン)は、速度とSEOに優れたシンプルで使いやすい無料のWordPressテーマです。カスタマイズが容易で、アフィリエイトブログやビジネスサイトにも適したデザインが特徴。テーマは無料で済ませたい方は、コクーンを使っておけば間違いありません。

Sango(サンゴ)

Sango(サンゴ)

Sango(サンゴ)は、アフィリエイトブログに特化した有料のWordPressテーマです。モバイルファーストなデザインや、コンバージョン率を上げるための独自の機能が搭載されています。デザインが非常に人気でサンゴを愛用しているブロガーさんも多くいます。

JIN(ジン)

JIN(ジン)

JIN(ジン)は、軽量かつ高速な無料のWordPressテーマで、ビジネスやアフィリエイトブログに適しています。シンプルで使いやすいデザインと、柔軟なカスタマイズ機能が魅力。

THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)は、軽量かつ高速な無料のWordPressテーマで、ビジネスやアフィリエイトブログに適しています。シンプルで使いやすいデザインと、柔軟なカスタマイズ機能が魅力。当ブログでも利用させて頂いているテーマです。デザインもよくとても使いやすいです。

AFFINGER6(アフィンガー6)

AFFINGER6(アフィンガー6)

AFFINGER6(アフィンガー6)は、アフィリエイトに特化した有料のWordPressテーマで、収益を最大化するための機能が充実しています。デザイン性と使いやすさを兼ね備え、初心者から上級者まで幅広いユーザーに対応できるテーマ。アフィリエイター御用達のアフィンガーシリーズ。長期的にアフィリエイトを続けるつもりであれば、特におすすめです。

その他便利なツール

その他便利なツール

ツール 概要
Googleアナリティクス ウェブサイトのアクセス解析を行うための無料のツール。
サーチコンソール グーグルが提供する無料のツールで、ウェブサイトの検索エンジン最適化(SEO)をサポート。
キーワードプランナー Google 広告内で提供されている無料のキーワードリサーチツール
ラッコキーワード SEOツールでキーワードリサーチにとても役立ちます。
検索順位チェックツールGRC ウェブサイトの検索順位をチェックするための検索エンジン表示順位の調査・追跡ツール。

アフィリエイトブログ運営で、とても大切になるのがデータ収集とその集めたデータを基にブログをより良く改善していくことにあります。紹介する便利ツールはブログ運営でマストなツールになる上に、無料で利用することができます。導入していない方はぜひ導入して改善に役立てていきましょう。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、ウェブサイトのアクセス解析を行うための無料のツール。訪問者数や滞在時間、離脱率などの詳細なデータを取得できるため、サイト運営者はこれらの情報をもとにコンテンツの改善やサイト構成の最適化を行うことができます。ワードプレスにも簡単に導入でき、ブログ運営に役立つデータを獲得できます。

サーチコンソール

サーチコンソール

サーチコンソールは、グーグルが提供する無料のツールで、ウェブサイトの検索エンジン最適化(SEO)をサポート。サイトのクロールエラーやインデックス状況、検索キーワードのパフォーマンスなどを確認でき、問題の特定や改善策の実施が可能。ワードプレスのブログにも簡単に導入でき、サイトの検索順位向上に役立ちます。

キーワードプランナー

キーワードプランナー

キーワードプランナーは、Google 広告内で提供されている無料のキーワードリサーチツールです。キーワードの検索ボリュームと予測やキーワードの提案が出来るので、関連するキーワードや、類似のキーワードを見つけやすくなります。

スタンダートな使い方として、下記で述べるラッコキーワードで、関連キーワード抽出して、それらのキーワードの検索ボリュームや競合性について、調べるやり方があります。

ラッコキーワード

ラッコキーワード

ラッコキーワードは、SEOツールでキーワードリサーチにとても役立ちます。キーワードに対するサジェストワードの抽出、上位記事の見出し抽出等、ブログ初心者から上級者まで、役立つ機能を無料で使うことができます。まずは、「ウーバーイーツ」とラッコキーワードに入力して、Uber Eats 関連のサジェストキーワードを確認してみましょう。

検索順位チェックツールGRC

検索順位チェックツールGRC

検索順位チェックツールGRCは、ウェブサイトの検索順位をチェックするための検索エンジン表示順位の調査・追跡ツールです。GRCを使うと、運営するブログのキーワードに対するGoogleの検索結果ページ上の順位を調べることができます。

検索順位は上位表示されるほど、アクセス流入が見込めます。しかし、検索順位は日々変動するので、検索順位ツールでキーワードに対する検索順位を把握しておくことはとても大切になります。検索順位チェックツールGRCの機能をしっかり使う場合は、有料になりますが、アフィリエイトブログ運営にはかなり重宝するツールです。

PRシゴトin

【まとめ】ひとまず、アクセストレードは登録しておこう!

おすすめASP 概要
アクセストレード フードデリバリーのアフィリエイトブログを立ち上げるなら、マストで登録しておくべきASP。
A8.net ASP最大手。アフィリエイトブログを立ち上げる方は誰もが登録しているメジャーなASP。
もしもアフィリエイト Amazonや楽天・ヤフーショッピングのガジェット関連の商品紹介や会計ソフトの案件が揃っているASP。
バリューコマース ヤフーショッピングのアフィリエイト案件があり、もしもアフィリエイトより商品購入時の報酬パーセントが高いASP。
Amazonアソシエイト Amazonと直接商品紹介のアフィリエイト案件を提携できるASP。

Uber Eats や出前館をしている配達パートナーにとって、アフィリエイトブログは非常に相性の良い組み合わせです。初めてブログを立ち上げる方にとっては、色々と覚えることがあって、大変かもしれませんが、挑戦して損はありません。

まずは、フードデリバリーの案件が揃っているアクセストレードに登録して、しっかり稼げるブログを作っていきましょう。

 

Wolt 初回注文(Web用)

レストラングルメや食料品、日用品を配達料金50円から、約30分でお届けするフィンランド発のデリバリーサービス!
Woltには地元で愛される名店から、定番の人気チェーン店、地域のスーパーやドラッグストアまで多くのラインナップ!

PRデリバリー配達スタッフ募集

おすすめのフードデリバリーサービス

 広告について
・当サイトの記事には、アフィリエイトやAmazonアソシエイトのリンクが含まれます。
>[PR] Uber Eats 配達パートナーを始めよう!

[PR] Uber Eats 配達パートナーを始めよう!

フードデリバリーの代名詞!初めての方でもやりやすいアプリ画面。フードデリバリーを初めてやるなら、まずはUber Eats!



CTR IMG